ナチスからミケランジェロを取り戻せ……G・クルーニー最新作、来年1月公開 | RBB TODAY

ナチスからミケランジェロを取り戻せ……G・クルーニー最新作、来年1月公開

エンタメ 映画・ドラマ
『ミケランジェロ・プロジェクト』 (c) 2013 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.
『ミケランジェロ・プロジェクト』 (c) 2013 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. 全 2 枚
拡大写真
 ジョージ・クルーニー、マット・デイモン、ビル・マーレイ、ジョン・グッドマン、ケイト・ブランシェットといったオールスターキャストが揃った話題作『The Monuments Men(原題)』が、2014年1月に日本公開されることが決定した。邦題は『ミケランジェロ・プロジェクト』。

 本作で、ジョージ・クルーニーが製作・監督・脚本・主演の一人四役をこなす。俳優としてのみならず、昨年は『アルゴ』を製作しアカデミー賞作品賞を獲得。俳優としても監督としても幾度も同賞にノミネートされている、現代ハリウッドを牽引する存在だ。『ミケランジェロ・プロジェクト』に関しても、作品完成前から複数のカテゴリーでアカデミー賞受賞が有力とされている。

 舞台は第2次世界大戦末期。ナチス・ドイツに強奪された美術品の数々を奪還すべく、学者やキュレーターたちが戦場に向かうという実話を基にしている。米国では12月18日公開。

 『ミケランジェロ・プロジェクト』は2014年1月、TOHOシネマズ 日劇ほか正月第2弾公開。

 (米国予告編)

《RBB TODAY》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース