MVNO「mineo(マイネオ)」は快適につながるか?人気スポット編 | RBB TODAY

MVNO「mineo(マイネオ)」は快適につながるか?人気スポット編

ブロードバンド 回線・サービス
虎ノ門ヒルズ「トラのもん前」。人出も多かったが調査スポットで2番めの速度を記録した
虎ノ門ヒルズ「トラのもん前」。人出も多かったが調査スポットで2番めの速度を記録した 全 5 枚
拡大写真
 auのLTE通信網を利用したケイ・オプティコムのモバイルサービス「mineo(マイネオ)」。前回は、平日の山手線主要6駅での速度調査と、山手線内でのつながり調査をレポートした。今回は、都心の人が多く集まるスポット5ヵ所における調査結果をレポートする。

■使用端末および通信速度測定アプリ

 速度調査に使用する端末は、「山手線編」と同環境となる京セラ製「DIGNO M KYL22」。mineoのSIMとセットで購入可能な端末で、プランは「データ通信+音声通話」のデュアルタイプ。通信速度測定には「RBB TODAY SPEED TEST」を使用。梅雨の合間のよく晴れた土曜日に、東京スカイツリー、東京タワー、虎ノ門ヒルズ、東京ミッドタウン、渋谷ヒカリエといった話題のスポット5ヵ所でデータ通信速度の調査を行った。結果は以下の通り。

■通信速度テストの結果(Mbps)

・東京スカイツリー(チケット売り場付近):下り30.17/上り5.04 13:30頃
・東京タワー(フットタウン2F):下り14.25/上り9.27 15:20頃
・虎ノ門ヒルズ(トラのもん像前):下り25.86/上り14.11 16:10頃
・東京ミッドタウン(キャノピー・スクエア):下り12.71/上り4.68 17:30頃
・渋谷ヒカリエ(8階フロア):下り7.12/上り5.94 18:10頃

■人気スポットLTEのつながり度

 調査実施日は梅雨の合間の快晴とあってどのスポットも人でごった返していたが、LTEのアンテナ表示はほぼパワー全開のバリ4。ブラウジングも動画鑑賞もサクサクで問題なし。スポットからスポットへの移動時に、ブラウザでの乗り換え検索やグーグルマップを使ったナビも快適に動作。1日に人気スポット5ヵ所を巡る駆け足での調査となったが、はじめて訪れるスポットへも難なくたどり着くことができた。auのLTEエリアが生活圏内であれば、乗り換えを一度検討する価値はありそうだ。

《浅井英彦》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース