ケイト・ブランシェット、女性との交際を告白「セクシャリティにレッテル貼ったことない」 | RBB TODAY

ケイト・ブランシェット、女性との交際を告白「セクシャリティにレッテル貼ったことない」

ケイト・ブランシェットが、過去に何度も女性とつき合ったことがあると語った。

エンタメ 海外エンタメ
ケイト・ブランシェット -(C) Getty Images
ケイト・ブランシェット -(C) Getty Images 全 5 枚 拡大写真
ケイト・ブランシェットが、過去に何度も女性とつき合ったことがあると語った。

ケイトは13日(現地時間)から始まった第68回カンヌ国際映画祭のコンペティションに出品された主演作『Carol』(原題)で、ルーニー・マーラと同性愛の役柄を演じている。

「Variety」誌のインタビューでケイトは、今回演じた役が初めてのレズビアン体験だったかと聞かれて、「映画で? それとも実生活で?」と聞き返してみせた。詳細を明かそうとはしなかったケイトだが、女性とデートしたことは何度もあるとだけ語った。そして「セクシャリティについてレッテルを貼ろうと思ったことは一度もないわ」と付け加えた。

『Carol』は1952年に、推理作家のパトリシア・ハイスミスがクレア・モーガン名義で出版した「The Price of Salt」を『エデンより彼方に』のトッド・ヘインズ監督が映画化したもの。ニューヨークのデパートで働く若い女性が、キャロルと名乗るエレガントな女性と出会い、やがて2人で逃避行を図るというストーリーだ。

ケイト・ブランシェット、「何度も女性とつき合った経験がある」と告白

《text:Yuki Tominaga》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース

アクセスランキング

  1. いとうあさこ、母からの愛に目を潤ませる「知らずに20年間過ごして……」

    いとうあさこ、母からの愛に目を潤ませる「知らずに20年間過ごして……」

  2. 岡村隆史、独身のまま死んだら「区民葬」と知りショック

    岡村隆史、独身のまま死んだら「区民葬」と知りショック

  3. 後藤真希、貴重な水着ショットを公開!

    後藤真希、貴重な水着ショットを公開!

  4. 筋肉キャラの武田真治、昔は“フェミ男”!岡村隆史が当時を回顧

    筋肉キャラの武田真治、昔は“フェミ男”!岡村隆史が当時を回顧

  5. 倉持由香「ほぼ裸なので」、“童貞を殺すセーター”で腰くねウォーキング

    倉持由香「ほぼ裸なので」、“童貞を殺すセーター”で腰くねウォーキング

ランキングをもっと見る