ラディウスの音楽再生アプリ「NePLAYER」、アプリ初のハイレゾロゴ取得 | RBB TODAY

ラディウスの音楽再生アプリ「NePLAYER」、アプリ初のハイレゾロゴ取得

ブロードバンド その他
ハイレゾロゴ(日本オーディオ協会)
ハイレゾロゴ(日本オーディオ協会) 全 4 枚
拡大写真
 ラディウスは25日、同社の音楽再生アプリケーション「NePLAYER」がハイレゾロゴを取得したことを発表した。アプリケーション・ソフトウェア分野でのハイレゾロゴ取得は、世界初とのこと。近日中にハイレゾロゴを組み込んだアップデートを実施する。

 「NePLAYER」は、スマートフォンでハイレゾ音源を再生できるアプリ。日本オーディオ協会が規定するハイレゾ音源(24bit/96kHz以上)を、変換なしで直接再生できる。DLNA対応ネットワークプレイヤーやNASでハイレゾ音源をダウンコンバートなしでワイヤレス再生することも可能。

 MP3やAACのほか、DSD音源の再生にも対応。各種イコライザー機能やサラウンド機能も実装している(iOS版のみ)。価格は1,800円(税込)。

《冨岡晶》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース