Twitterの中国利用も可能に! 速度改善アプリ「Neumob」にiOS版 | RBB TODAY

Twitterの中国利用も可能に! 速度改善アプリ「Neumob」にiOS版

IT・デジタル スマートフォン
「Neumob」アプリ画面(Android版)
「Neumob」アプリ画面(Android版) 全 4 枚
拡大写真
 「スマホの速度改善を行う」という触れ込みのアプリは、多数存在する。一方でその効果は、ユーザーの普段の使い方やスマホ環境に左右されることも多く、なかなか実感できる機会は少ないが、比較的ユーザーからの評価が高いのが「Neumob」(ニューモブ)だ。

 「Neumob」は、アプリやブラウザからのネットアクセスのスピードを加速させるアプリ。VPNを経由し通信を圧縮することで、通信速度を改善できるのが特徴だ。動作速度の改善度は、「レポート」機能により、メーター形式でアプリごとに確認することができる。アプリインストール後に一度設定を行ってしまえば、以降は自動的に通信は最適化される。利用時はカギのアイコンが、画面上部に表示される。設定画面からは簡単にオンオフも可能だ。

 また、データ通信を暗号化することで、個人情報を盗まれたり通信を傍受されたりするリスクも軽減されるという。「Neumob」では、海外でスマホを使用する際、その国で、検閲されたりブロックされたりするコンテンツへのアクセスを可能にする「トラベラー」機能も備えている。

 具体的には、Facebook・Twitter・Netflix・BBC・Skype・YouTube・Pandoraなどに、IPを切り替えることでアクセス可能となる。中国、ベトナム、ミャンマー、イラン、サウジアラビア、シリア、チュニジア、ロシアといった国でも動作し、日本やアメリカなどを経由して通信できるとのことで、旅先でのスマホ利用がかなり便利になりそうだ。

 Android版は昨年よりすでに公開されていたが、この9日にiOS版が公開された。アプリは無料でダウンロード可能。機能の継続利用にはアプリ内課金が必要で、クレジット制となっている。1クレジット(120円)で1GBが最適化でき、最初は3クレジットが提供される。

《赤坂薫》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース