格安スマホサービス「楽天モバイル」、日本製ミドルレンジスマホを拡充……新機種限定プランも | RBB TODAY

格安スマホサービス「楽天モバイル」、日本製ミドルレンジスマホを拡充……新機種限定プランも

IT・デジタル スマートフォン
シャープの「AQUOS mini SH-M03」
シャープの「AQUOS mini SH-M03」 全 10 枚
拡大写真
 楽天モバイルは28日に記者会見を開催し、スマホの新端末「arrows M03」と「AQUOS mini SH-M03」を発表した。オンライン予約は本日28日から始まる。

 楽天モバイル事業 チーフプロダクトオフィサーの黒住吉郎氏が登壇。今年の新機種としてすでに発表済みの「Huawei P9」「Huawei P9 lite」「ZTE BLADE E01」とともに、「楽天モバイルのコンセプトは大手キャリアに負けない豊富なラインナップを揃えること。メジャーブランドの魅力ある端末をリーズナブルな価格で提供したい。国内で同じみの防水・防塵、おサイフケータイ、ワンセグ、VoLTEなどの機能もしっかりと充実させる」と語った。

 楽天モバイルの新ラインナップに追加される端末は富士通コネクテッドテクノロジーズ製の「arrows M03」と、シャープの「AQUOS mini SH-M03」の2機種。端末とSIMカードのセット販売は、28日からオンライン予約をスタートした。出荷が始まるタイミング、ならびにMNP、楽天モバイルのショップ店頭での受付け開始は7月下旬からになる予定。
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 続きを読む

《山本 敦》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース