iPad miniの販売価格は? 買取市場の人気端末は?【連載・中古タブレット】 2ページ目 | RBB TODAY

iPad miniの販売価格は? 買取市場の人気端末は?【連載・中古タブレット】

IT・デジタル スマートフォン
(C)Getty Images
(C)Getty Images 全 3 枚
拡大写真
 ソフトバンクでは1位がApple iPadAir2 <第6世代> Wi-Fi+4G 16GB(18,000円)、2位がLenovo TAB2 501LV(4,000円)となっている。買取数量ランキングの上位機種には、前週より買取価格が1,000円下がったモデルもいくつかあった。高値で売るなら、早いほうが条件が良いことは間違いない。

<docomo>
【1位】ARROWS Tab F-02F/20131127/富士通/6,000/3,600
【2位】dtab d-01G/20150226/Huawei/4,500/2,700
【3位】dtab compact d-02H/20160120/Huawei/10,000/6,000

<au>
【1位】Qua tab 01 KYT31/20150724/京セラ/3,300/2,000
【2位】iPad Air <第5世代> Wi-Fi+Cellular 16GB/20131101/アップル/16,000/9,600
【3位】MeMO Pad 8 AST21/20140822/ASUS/4,000/2,400

<SoftBank>
【1位】iPad Air2 <第6世代> WiFi+4G 16GB/20141024/アップル/18,000/10,800
【2位】Lenovo TAB2 501LV/20151127/Lenovo/4,000/2,400
【3位】iPad Air <第5世代> Wi-Fi+Cellular 16GB/20131101 アップル/16,000/9,600
※製品/発売日/メーカー/AA中古販売価格(中古A)/AA中古販売価格(中古A)

>>ランキングの詳細をみる<<

■SIMフリー端末の販売・買取ランキングは?

 最後に、SIMフリーのタブレット端末について触れる。販売数量ランキングは1位がApple iPad mini <第1世代> Wi-Fi 16GB(18,800円)、2位がApple iPad mini Retinaディスプレイモデル <第2世代> Wi-Fi 16GB(20,800円)と前週と同じだった。iPadシリーズを相手に健闘しているのがGoogle Nexus7の新旧モデル。Nexus7は2012年、2013年と2年連続で発売されたが、2014年以降は発売されておらず、このため現在も需要が高いようだ。

<販売ベスト3>
【1位】iPad mini <第1世代> Wi-Fi 16GB/20121102/アップル/18,800/14,800
【2位】iPad mini Retinaディスプレイモデル <第2世代> Wi-Fi 16GB/20131114/アップル/20,800/16,800
【3位】Nexus 7 [2012] 32GB/Wifi/20120925/Google/10,800/8,580
※製品/発売日/メーカー/AA中古販売価格(中古A)/AA中古販売価格(中古A)

>>ランキングの詳細をみる<<

 買取数量ランキングも上位に変動なし。1位にApple iPad mini <第1世代> Wi-Fi 16GB(8,500円)、2位にGoogle Nexus7 [2012]32GB(4,500円)がランクインした。販売数量ランキング、買取数量ランキングともにiPadシリーズ、Nexus7シリーズの人気が高い。いまゲオモバイルで取り引きされているSIMフリーのタブレット端末は、この両シリーズが2強となっている。

<買取ベスト3>
【1位】iPad mini <第1世代> Wi-Fi 16GB/20121102/アップル/8,500/5,100
【2位】Nexus 7 [2012] 32GB/Wifi/20120925/Googl/ 4,500/2,700
【3位】iPad2 Wi-Fi 16GB/20110428/アップル/5,500/3,300
※製品/発売日/メーカー/AA中古販売価格(中古A)/AA中古販売価格(中古A)

>>ランキングの詳細をみる<<
  1. «
  2. 1
  3. 2

《近藤謙太郎》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース