セブン‐イレブン、パスタサラダ約24万食を自主回収 | RBB TODAY

セブン‐イレブン、パスタサラダ約24万食を自主回収

ライフ グルメ・食品
セブン‐イレブン、パスタサラダ約24万食を自主回収
セブン‐イレブン、パスタサラダ約24万食を自主回収 全 1 枚
/
拡大写真
 セブン‐イレブンは13日、「バジルソースで食べる緑の生パスタサラダ」約24万食を自主回収すると発表した。

 同社によると、特定原材料の「卵」が表示されていないことがわかり、卵アレルギーを持っている人には健康被害を及ぼす可能性があるためとしている。

 該当商品は、消費期限が2016年9月15日午後4時までの商品で製造者名がわらべや日洋株式会社 入間工場。販売期間は2016年7月5日から2016年9月13日(火)70日間。東京都、埼玉県の一部セブン‐イレブン店舗2,343店舗で販売された。

《RBB TODAY》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース