個人PCのパッチ未適用率高の危険ソフトトップ3 | RBB TODAY

個人PCのパッチ未適用率高の危険ソフトトップ3

ビジネス その他

「最も危ういプログラム」トップ10
「最も危ういプログラム」トップ10 全 1 枚 拡大写真
フレクセラ・ソフトウェア合同会社(フレクセラ)は3月8日、同社のSecunia Researchによる「Personal Software Inspector 国別レポート - 2016 年第 4 四半期」の日本の状況について発表した。同レポートは、Personal Software Inspectorで実行されたスキャンのデータに基づくもので、2016年10月1日から12月31日までのデータを12カ国の国別にまとめたもの。

レポートによると、日本の個人PCには平均63個のプログラムがインストールされており、このうち7%はサポート期間が終了し、ベンダからのパッチが適用されていないことが判明した。対象期間において、Windows OSにパッチを適用していないユーザは6.5%と前四半期(5.0%)から増加している。マイクロソフト以外のプログラムにパッチを適用していないユーザは14.4%で、前四半期(14.3%)、前年同期(11.5%)より増加した。

レポートでは、同四半期における危険度トップ3プログラムとして、「Apple iTunes 12.x」(パッチ未適用率57%、市場シェア42%、脆弱性29件)、「Oracle Java JRE 1.8.x / 8.x」(パッチ未適用率53%、市場シェア43%、脆弱性39件)、「Lhaplus 1.x」(パッチ未適用率63%、市場シェア26%、脆弱性0件)を挙げている。

日本の個人PCにインストールされている危険ソフトのトップ3が判明(フレクセラ)

《吉澤 亨史@ScanNetSecurity》

この記事の写真

/

関連ニュース

特集

アクセスランキング

  1. Apple、新ファイルシステムを採用したiOS 10.3をリリース

    Apple、新ファイルシステムを採用したiOS 10.3をリリース

  2. 西島秀俊と石田ゆり子のドラマNGシーン早くも公開に!小栗旬主演『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』

    西島秀俊と石田ゆり子のドラマNGシーン早くも公開に!小栗旬主演『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』

  3. 月額980円から使える格安スマホサービス「J:COM MOBILE」をチェックしてみた!

    月額980円から使える格安スマホサービス「J:COM MOBILE」をチェックしてみた!

  4. エビ中・中山莉子、わーすた・三品瑠香、HKT48“なこみく”ら華麗にランウェイに登場!

    エビ中・中山莉子、わーすた・三品瑠香、HKT48“なこみく”ら華麗にランウェイに登場!

  5. 【Facebookを使い倒そう Vol.1】メッセンジャーでインスタントゲームを楽しもう!

    【Facebookを使い倒そう Vol.1】メッセンジャーでインスタントゲームを楽しもう!

ランキングをもっと見る