平成ノブコブ・吉村、中条あやみの微妙なボケに「お笑いのセンスある」 | RBB TODAY

平成ノブコブ・吉村、中条あやみの微妙なボケに「お笑いのセンスある」

エンタメ その他
中条あやみ(撮影:編集部)
中条あやみ(撮影:編集部) 全 11 枚
拡大写真
 中条あやみと平成ノブシコブシの吉村崇・徳井健太が23日、都内で開催されたハーゲンダッツの新CM・ハーゲンダッツ&ラウンジの発表会に登場した。

 中条あやみ起用のCMは30日からオンエアとなるが、ゲストとして登場した平成ノブシコブシとは初仕事。イベントでのやりとりや進行を通して吉村が「いかがでしたか(僕たちは)?」と質問すると、中条は言葉につまりながらも「TVで観るよりも面白い方(笑)」と天然っぽい微妙なボケ発言。そこにすかさず吉村が「ちょっと待って、TVでは面白くないってこと?」とツッコミを入れる場面もあった。

 また、MCが中条の印象を聞かれた吉村は「(僕らとは)対極にいる方なんで……」と答えると、それを聞いた中条が「確かに…」と発言。それを聞いた吉村は「確かに?」とツッコミ、「俺たちユーモアで言ったのに…、お笑いのセンスがある」と、中条のお笑いコンビのような返しに感心するシーンもあった。

 中条は2月に20歳になったばかり。誕生日には父親とお酒を飲んだとのことだが、平成ノブシコブシからは「友達と飲んで思い出を作っていってください」「肝臓を大切に」とのアドバイスがあった。

《RBB TODAY》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース