さんま、にゃんこスター・スーパー3助に「自分の女をデビューさすな!」 | RBB TODAY

さんま、にゃんこスター・スーパー3助に「自分の女をデビューさすな!」

エンタメ その他
拡大写真
 28日放送の『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ)にお笑い芸人のにゃんこスターが出演。スーパー3助がさんまから注意を受ける場面があった。

 今年キングオブコントで準優勝を果たし、ひっぱりだこのにゃんこスターのスーパー3助とアンゴラ村長。同番組に初登場の2人だが、土田晃之からは「もうちょっとヨソの番組でもまれてから来ないと。狼の中に羊がいるよう」と出演が時期尚早だと言われたりと早速の厳しい意見。MCの明石家さんまは、にゃんこスターのコンビ歴と交際歴がほぼ同じであることに触れると、「自分の女をデビューさすな!」と、交際相手とともに芸人を目指すというスーパー3助の姿勢に、苦言も飛び出した。

 芸能界で1番やってはいけないこととして「この番組出してやるから」「あの番組俺が言ってあげるから」と芸能界デビューやTV出演を餌に女性になにかしら話を持ちかけることを挙げたさんま。「俺1回もそれ(自分の立場を利用すること)ないねんで」とさんまでさえ禁じ手にしていると説教されたスーパー3助が、さんまやスタジオに平謝りする場面も。しかしすぐに「でも僕たち付き合ってるもんねー」とアンゴラ村長と仲良く声を合わせ開き直ったスーパー3助。スタジオの吉本系芸人とはまったく違う「新世代」としかいいようのない雰囲気に。

 またスーパー3助はキングオブコント出場前に、2人の交際の事実を明かさなかった理由も説明。「先に言っちゃうと笑えなくなるもんねー」となかなかの戦略家ぶりを明かしたが、これに関してはさんまに「正解!」と評価される場面もあった。

《築島 渉》

【注目記事】

関連ニュース