フェアリーズ、来年2月発売の新曲をライブで初披露!振り付けは登美丘高校のakaneコーチ | RBB TODAY

フェアリーズ、来年2月発売の新曲をライブで初披露!振り付けは登美丘高校のakaneコーチ

エンタメ 音楽
フェアリーズ、来年2月発売の新曲をライブで初披露!振り付けは登美丘高校のakaneコーチ
フェアリーズ、来年2月発売の新曲をライブで初披露!振り付けは登美丘高校のakaneコーチ 全 4 枚
拡大写真
 ダンスボーカルグループのフェアリーズが3日、東京・世田谷区三軒茶屋の昭和女子大学人見記念講堂でライブツアー「フェアリーズ LIVE TOUR 2017-STAR-」の最終東京公演を行った。

 今回のライブでは「80’s」をコンセプトに、80年台中心の洋楽カバーやアカペラコーナー、曲によってはテーマに沿ったアレンジを加え、これまで以上に多彩な表現力を見せつけるライブとなった。

 そしてアンコールではライブ2日目にその発売が発表された新曲「HEY HEY ~Light Me Up~」(2月28日リリース)が初披露。1993年にイタリアのVANESSAが発表したユーロビートの日本語カバー曲で、ダンスの振り付けについては総再生回数2000万回以上という驚異の数字を叩き出しているバブリーダンス動画の振付師、大阪府立登美丘高校ダンス部のakaneコーチが担当したという。メンバーの野元空は「また新たなフェアリーズが感じていただけた曲になったと思います。簡単に真似できるフリもあるので、ぜひ皆さんフリを覚えてイベントやライブなどにきていただけたら嬉しいです」と呼びかけた。

《松尾》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース