ハリセン春菜、芸人の“原点”明かす「小学生の時にブタと呼ばれ…」 | RBB TODAY

ハリセン春菜、芸人の“原点”明かす「小学生の時にブタと呼ばれ…」

エンタメ その他
撮影:編集部
撮影:編集部 全 1 枚
/
拡大写真
 ハリセンボン・近藤春菜が、4月1日に放送された「ボクらの時代」(フジテレビ系)に出演。芸人の原点が小学生時代にあると明かした。

 小学生の時に「ブタ」と呼ばれたことがあるという春菜は、それに対し「シュン」と萎縮してしまうとクラス中が悲しい雰囲気になると告白。そこで、「ブタって何よ!」と傷ついていないかのように言い返すと笑いが起き、その場が明るくなったという。

 その原体験から、イジられても「変な空気にならずに笑いになることが一番平和」だということを感じた彼女は、芸人となった今もその意識があると話し、「ふってくれることに対しては絶対応えたいという気持ちでいる」と語っていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース