鈴木亜美、デビュー20周年の節目に野外アイドルフェス参戦 | RBB TODAY

鈴木亜美、デビュー20周年の節目に野外アイドルフェス参戦

エンタメ 音楽
鈴木亜美、デビュー20周年の節目に野外アイドルフェス参戦
鈴木亜美、デビュー20周年の節目に野外アイドルフェス参戦 全 3 枚
拡大写真
 歌手の鈴木亜美が、7月22日に岐阜県関ヶ原町で行われた「関ケ原唄姫合戦二〇一八」に、スペシャルゲストとして出演。デビュー20周年というキャリアを迎えたこの年に、野外アイドルフェスに参戦した。

 この日は約60組の出演アイドルグループたちの中で、年齢も一回りほど上という立場から、MCでは自らを「(出演アイドルたちの)まるでママですね」と冗談まじりに話す一幕も。しかし、いざライブが始まると、「Delightful」「Love the Island」「BE TOGETHER」といったヒット曲のオンパレードに、会場のボルテージは急上昇。40度を超す猛暑の中、鈴木のステージにあわせて観客がサークルを作り、グルグル回り出す「サークルモッシュ」も見られた。

 ライブ終了後のSNSでは、「BE TOGETHERで夏が始まった!」「鈴木亜美優勝!何から何まで他を寄せ付けず素晴らしかった!」「最高すぎて気付いたら泣いてた」など称賛の声が多数。最近では料理や激辛などのジャンルで活躍する鈴木だが、やはりライブステージは格別のようだ。デビュー20周年という節目を迎えた鈴木の活躍に今後も注目したい。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース