栗山千明、ドラマ主演が決定!“嘘”を見破る行動心理捜査官に | RBB TODAY

栗山千明、ドラマ主演が決定!“嘘”を見破る行動心理捜査官に

エンタメ 映画・ドラマ
栗山千明、ドラマ主演が決定!“嘘”を見破る行動心理捜査官に
栗山千明、ドラマ主演が決定!“嘘”を見破る行動心理捜査官に 全 2 枚
拡大写真
 10月からBSテレ東の“土曜ドラマ9”枠で放送されるテレビドラマ『サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻』で女優の栗山千明が主演を担当することが決定した。


 原作は2010年に『このミステリーがすごい!大賞』の優秀賞を受賞し、作家デビューを飾った佐藤青南の同名小説「行動心理捜査官・楯岡絵麻」シリーズ(宝島社)の『サイレント・ヴォイス』 。

 今回栗山が演じるのは人が嘘をつく瞬間に0.2秒間だけ現れる、その人固有の“マイクロジェスチャー”を読み取り被疑者の嘘を見破る行動心理捜査官の主人公・楯岡絵麻。人を信じやすく、絵麻のような役を演じることになるとは思わなかったという栗山は「『こんなニュアンスの台詞言ったことがない!!!』と感じるような今までに無い役どころなので、自分でもどうなるかわかりません。そこが緊張でもあり、楽しみです!」と喜びをコメント。ドラマの見どころについては「絵麻の突拍子もない言動から紐解いていく姿が痛快です! 私もそうでしたが、『言動からこんなことがわかってしまうのぉぉぉ~~?』と驚きの連続でした。事件ものではありますが、クスっと笑えるようなやり取りもありますので、お楽しみに!!!!」と呼びかけた。

 土曜ドラマ9『サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻』(BSテレ東)は10月6日21時から放送開始。

《松尾》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース