浜田雅功、『バカ殿』21年ぶり登場で志村けんと大乱闘!SNSは歓喜 | RBB TODAY

浜田雅功、『バカ殿』21年ぶり登場で志村けんと大乱闘!SNSは歓喜

エンタメ その他
ダウンタウン・浜田雅功【編集部】
ダウンタウン・浜田雅功【編集部】 全 1 枚
/
拡大写真
 ダウンタウン浜田雅功が、9日放送の『志村けんのバカ殿様 お年玉コント大放出スペシャル』(フジテレビ系)に出演。21年ぶりの登場にSNS上が沸いた。



 番組冒頭、志村に代わってバカ殿姿でサブライズ登場した浜田。それに対し桑野信義や磯山さやかたちは声をあげてびっくり。だが彼は「悲しいお知らせです……康徳は死にました」と、志村の本名を挙げてブラックジョーク。さらに「急死です」と続け、「死んだから急いでこの格好してきた」と明かした。

 するとこの後、志村本人が登場。浜田がいきなり扇子で叩くと、志村は巨大ハリセンで殴り返し、「芸能界で俺のこと殴れるのお前だけだぞ!」と一喝。だが浜田はそのハリセンを奪うと、志村をしばき続け、さらに絞め技をかけるなどフルボッコに。さらに去り際、腰元を連れ去る一幕もあった。

 SNS上は、2人の絡みに「最高過ぎた」「めちゃ笑った」「 飲んでたお茶吹きそうになった」と歓喜。さらには「信頼関係あってこそのど突き合い」といった声もあった。

 だが浜田の出演はオープニングだけだったため、「もう出番終わり?」「もっと見たかった」と残念がる視聴者も多かった。


《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース