V6三宅健がワンピース史上初の副音声に挑戦!本編にも出演へ | RBB TODAY

V6三宅健がワンピース史上初の副音声に挑戦!本編にも出演へ

V6・三宅健が、人気アニメ『ワンピース』(フジテレビ系、毎週日曜あさ9時30分~)の1月13日および20日放送回にて副音声を務めることが決定した。

エンタメ 映画・ドラマ
V6三宅健がワンピース史上初の副音声に挑戦!本編にも出演へ
V6三宅健がワンピース史上初の副音声に挑戦!本編にも出演へ 全 1 枚 拡大写真
 V6・三宅健が、人気アニメ『ワンピース』(フジテレビ系、毎週日曜あさ9時30分~)の1月13日および20日放送回にて副音声を務めることが決定した。


 1999年に放送を開始した同アニメは、今年放送20周年。これを記念して、今週13日と来週20日の放送で2週に渡って『ワンピース』史上初の副音声を実施することが発表された。副音声を務めるのは、主題歌を歌っているV6の三宅に加えて、モンキー・D・ルフィ役の田中真弓、さらに進行役としてウソップ役の山口勝平の3名。

 V6は、昨年10月から同アニメのオープニング主題歌を担当していることから、今回の共演が実現。主題歌「Super Powers」は同アニメのために書き下ろされた楽曲で、1月16日にシングルが発売される。副音声の収録では、“仲間と懸命に生きて行く”というテーマで冒険の世界を表現しているこの曲をオープニングで聞きながら、軽快なトークがスタートする。

 三宅は、声優の田中、山口に会うのは実は今回が初めてということだったが、息の合ったトークを展開。アニメ開始当初から見ているほど『ワンピース』の大ファンだった三宅が、声優の二人に素朴な疑問をぶつけるという一幕も。さらに、“V6のメンバーを『ワンピース』のキャラクターに例えたら・・・?”といった裏話、さらには三宅の得意な声のモノマネまで飛び出す。

 さらに三宅は、今回の放送に2週連続で声優としても出演。テレビアニメの声優は今回が初挑戦となる三宅は、「囚人」そして「村人」と2週に渡って、それぞれで違う役を演じている。

 今回の決定について、三宅は、「『ワンピ-ス』は初回の放送から見ていた作品なので、主題歌だけでなく、まさか自分が副音声そして本編にも出演させていただくことができるとは、驚きとともに本当にうれしいです」と喜びのコメント。「先日のアフレコでは、村人と囚人役という異なる2役を演じましたが、特に難しかったのは囚人の叫び声ですね。声優さんという職業にも興味があったので、皆さんのアフレコも見学させていただきました。あんなに長いシーンを一気に続けて録っていたので、その臨場感に驚きました」と本編出演についても感想を語った。

 最後に三宅は、「『ワンピース』初の副音声という記念すべき機会に参加させていただくことができて本当に光栄です。ぜひストーリーと併せて楽しんでいただけたらうれしいです」と呼び掛けている。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース

アクセスランキング

  1. 叶恭子のオーロラ姫コスプレが「絵本から抜け出たよう」「凄い!」と話題

    叶恭子のオーロラ姫コスプレが「絵本から抜け出たよう」「凄い!」と話題

  2. 鈴木ふみ奈、ビーチでのセクシー水着カット公開!日焼けあとにも視線集まる

    鈴木ふみ奈、ビーチでのセクシー水着カット公開!日焼けあとにも視線集まる

  3. セクシーすぎるコスプレイヤー!神楽坂真冬、伊織もえなど集結!

    セクシーすぎるコスプレイヤー!神楽坂真冬、伊織もえなど集結!

  4. 叶恭子の峰不二子コスプレの完成度の高さにファン「リアル不二子ちゃん」

    叶恭子の峰不二子コスプレの完成度の高さにファン「リアル不二子ちゃん」

  5. 水嶋ヒロ、愛犬との

    水嶋ヒロ、愛犬との"アフロ3兄弟"写真公開し反響

ランキングをもっと見る