最上もが、サイン転売への思い「もちろん凹むけど……」 | RBB TODAY

最上もが、サイン転売への思い「もちろん凹むけど……」

エンタメ ブログ
最上もが【撮影:小宮山あきの】
最上もが【撮影:小宮山あきの】 全 1 枚
/
拡大写真
 最上もがが23日、Twitterを更新。自身のサインが転売されていることについて心境をつづった。


 この日、Twitterを更新した最上は「自分のグッズが転売されるのは昔からよくみてきたけど」と切り出すと、「もちろん凹むけど、きっと売ってる人も前はぼくのことを応援してくれてて、楽しかった記憶とかあると信じてるので、次のヲタ活や人生のための資金集めの一貫なんだな、元気でね! という気持ちです」と複雑な心境を記し、サインが転売で安売りされていることについては「ただ、安くてゴメン笑」と明るくつづった。

 こうした投稿には転売を擁護するコメントも見られたが最上はこれに「そもそも、転売を目的として転売する、というのと、自分が欲しくて買ったけど要らなくなったから売る、では全く違うんじゃないかな? と思います」とつづり、「後者が悪いとは思いません。前者はいろんな人に失礼なのでは? という話かと思います」と持論を展開した。

 ファンからは「もがちゃん、いい子すぎるよ」「素敵な受け止め方で優しい、、でも、もがちゃん謝らなくていいんだよ!」「胸に刺さる」などさまざまなコメントが寄せられている。

《松尾》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース