真木よう子主演ドラマに椿鬼奴ら超個性派キャストがゲスト出演 | RBB TODAY

真木よう子主演ドラマに椿鬼奴ら超個性派キャストがゲスト出演

現在放送中のドラマ『よつば銀行 原島浩美がモノ申す! ~この女に賭けろ~』(テレビ東京系)で、第4話と第5話にそれぞれ、超個性派キャストが出演することが発表された。

エンタメ 映画・ドラマ
真木よう子主演ドラマに椿鬼奴ら超個性派キャストがゲスト出演
真木よう子主演ドラマに椿鬼奴ら超個性派キャストがゲスト出演 全 6 枚 拡大写真
 現在放送中のドラマ『よつば銀行 原島浩美がモノ申す! ~この女に賭けろ~』(テレビ東京系)で、第4話と第5話にそれぞれ、超個性派キャストが出演することが発表された。


 同ドラマでは、主人公の真木よう子が演じる都市銀行で働く女性総合職の主人公が、大胆な発想と行動力、そして何よりお客様を思いやる心で、業績不振にあえぐダメ支店を立て直していく。

 毎話、ゲスト出演が話題となっている同ドラマだが、今回出演が決まったのは、水橋研二、東根作寿英、椿鬼奴(第4話)および豊本明長、長谷川朝晴、片桐仁(第5話)といった面々。浩美の部下・吉田剣が失踪してしまう第4話では、吉田の担当しているディスカウント タバタのイケイケ社長・田端章夫役を水橋。同じくディスカウント タバタの営業本部長・梨本朗役は東根作。吉田のヤンキーあがりの母・吉田友貴菜役は椿鬼奴が務める。

 また、実際にあった事件をもとにしたドラマオリジナルの第5話ゲストには、アパート販売会社のシンデレラハウジング社長・西城俊徳役を、お笑いトリオ東京03のメンバー豊本、アパート経営を始めるため融資の依頼をする外科医・香坂久尊役は、元ジョビジョバのメンバー・長谷川。脚本家・西田征史こだわりのシーン「喫茶サツキ」には、クレーム客としてラーメンズの片桐仁が出演する。

 出演が決まった椿は、「スナックのママ役が多い私にいよいよ憧れの母の役が舞い込みました!嬉々として臨んだもののやはりお酒好きは隠しきれず、、ところどころで香るスナック臭、感じ取ってくださいね!」とコメント。また、豊本は「僕は胡散臭くい不動産屋の社長役だったんですが、僕の胡散臭さと塚本さんの胡散臭くなさのコントラストを楽しんでいただければ幸いです」と呼びかけている。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース

アクセスランキング

  1. いとうあさこ、母からの愛に目を潤ませる「知らずに20年間過ごして……」

    いとうあさこ、母からの愛に目を潤ませる「知らずに20年間過ごして……」

  2. 岡村隆史、独身のまま死んだら「区民葬」と知りショック

    岡村隆史、独身のまま死んだら「区民葬」と知りショック

  3. 後藤真希、貴重な水着ショットを公開!

    後藤真希、貴重な水着ショットを公開!

  4. 筋肉キャラの武田真治、昔は“フェミ男”!岡村隆史が当時を回顧

    筋肉キャラの武田真治、昔は“フェミ男”!岡村隆史が当時を回顧

  5. 『めちゃイケ』22年間で打ち上げは一度もなし……岡村隆史明かす

    『めちゃイケ』22年間で打ち上げは一度もなし……岡村隆史明かす

ランキングをもっと見る