春風亭昇太、『グッドワイフ』出演決定!車椅子弁護士を熱演 | RBB TODAY

春風亭昇太、『グッドワイフ』出演決定!車椅子弁護士を熱演

2月17日放送のテレビドラマ『グッドワイフ』(TBS)第6話に落語家の春風亭昇太がゲスト出演することが決定した。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)TBS
(C)TBS 全 1 枚 拡大写真
 2月17日放送のテレビドラマ『グッドワイフ』(TBS)第6話に落語家の春風亭昇太がゲスト出演することが決定した。

 第6話では多田(小泉孝太郎)が賠償金15億円が見込める大企業相手の健康被害に対する集団訴訟の代理人となる。多田が3年かけて築き上げてきた案件だったが、それを一瞬にして奪おうとする男が現れる。それが、車椅子に乗った弁護士・三栗谷剛(春風亭昇太)だ。病気により車椅子生活を送っている立場を巧みに利用し「みなさんの気持ちがわかる」と被害者たちに取り入っていく剛。また、次々と用意周到な手を打ち、杏子 (常盤貴子)と多田のペースも大いに乱していく。どちらを代理人に立てるか、被害者たちの多数決を取り争うことになるが、そんな中、訴える相手企業と三栗谷が繋がっている可能性が浮上して……というストーリー。

 自身の役柄について昇太は「得体の知れない人ですね。いろんな顔があって、その時その時で全然違う人なんだろうな、と思います。家に帰ったら意外とすごくいい人かもしれないですし。まだまだ裏がある、そんな感じのする不思議な人ですね」とコメント。

 そして視聴者には「三栗谷は車椅子であることを最大の武器にしている人なんです。でも車椅子に限らず、人は生きていく上でいろんなものを利用しながら暮らしています。会社だったり、先輩だったり、組織だったり……。車椅子の三栗谷が特別なのではなく、いろんな立場の人と共通していると思うんです。ですから、見ている方には三栗谷気分になって見て欲しいですね」と呼びかけた。

 テレビドラマ『グッドワイフ』(TBS)第6話は2月17日21時から放送。

《松尾》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース

アクセスランキング

  1. いとうあさこ、母からの愛に目を潤ませる「知らずに20年間過ごして……」

    いとうあさこ、母からの愛に目を潤ませる「知らずに20年間過ごして……」

  2. 岡村隆史、独身のまま死んだら「区民葬」と知りショック

    岡村隆史、独身のまま死んだら「区民葬」と知りショック

  3. 後藤真希、貴重な水着ショットを公開!

    後藤真希、貴重な水着ショットを公開!

  4. 筋肉キャラの武田真治、昔は“フェミ男”!岡村隆史が当時を回顧

    筋肉キャラの武田真治、昔は“フェミ男”!岡村隆史が当時を回顧

  5. 倉持由香「ほぼ裸なので」、“童貞を殺すセーター”で腰くねウォーキング

    倉持由香「ほぼ裸なので」、“童貞を殺すセーター”で腰くねウォーキング

ランキングをもっと見る