AKB48選抜総選挙が今年は見送りに……須田亜香里や指原莉乃、横山由依らが思いつづる | RBB TODAY

AKB48選抜総選挙が今年は見送りに……須田亜香里や指原莉乃、横山由依らが思いつづる

エンタメ ブログ
須田亜香里(SKE48)【撮影:小宮山あきの】
須田亜香里(SKE48)【撮影:小宮山あきの】 全 3 枚
拡大写真
 毎年恒例のAKB48選抜総選挙が今年は開催を見送ることが公式サイトで発表された。SNSではSKE48の須田亜香里やHKT48の指原莉乃、AKB48の横山由依など48メンバーが総選挙への思いをつづっている。


 昨年の総選挙2位の須田は「AKB48選抜総選挙がないアイドル人生は初めて」とつづり、あらためて投票という形でこれまで応援してくれたファンに感謝のコメント。続けて「では皆様、心置きなくもう一年 AKB48世界選抜総選挙2位の須田亜香里です! って言わせていただきますね!笑」と明るく締めくくった。

 これまで4回、選抜総選挙で1位に輝いた経験のある指原は「総選挙でみなさんに知ってもらえた自分としては…総選挙に向けて努力しているメンバーもファンの皆さんのこともわかっているので複雑です…」と心境をコメント。

 AKB48グループ総監督・横山は「選抜総選挙を通して知ってくださった方もいて 応援してくださっているみなさんと同じタイミングで発表をドキドキして待つという一年に一度の感覚は総選挙でしか味わえなかったのかなと思うと寂しさもあります」とつづり、「これからもAKB48グループで笑顔になっていただけるように一丸となって頑張ります!」と意気込んだ。

 この他にもSKE48の大場美奈は「今年は新しい形でみんなと絆深め合いたいな」とコメント。AKB48の岡田奈々は「総選挙を通してファンの皆様の愛を感じたり自分自身も成長出来ました。去年 “1位奪還 " 宣言をしましたがいつか また 開催されたとき絶対に実現させたいと考えてます 。もっともっと良い女になっていつか 必ず…!」と意気込み。STU48の瀧野由美子はグループの募集に「瀬戸内からAKB48選抜総選挙1位を出そう」との文言があったと明かし、「いつかまた開催されたときに この夢に少しでも近づけるように、そして沢山の方に応援してもらえるようにこれからも引き続き頑張っていきます!」とコメント。

 SKE48の古畑奈和は選抜総選挙が自分を変えたとつづり、「今の私とファンの皆さまがあるのも一部はこのおかげ。本当に本当に皆ありがとう そしてお疲れ様でした! また夢や目標に向かってがんばろ! 一緒に幸せ増やそうね」とメッセージ。AKB48の加藤玲奈は「今年は総選挙がありませんが、総選挙とは別の形でファンの皆さんと素敵な思い出がつくれるよう、そして改めてAKB48を応援しててよかったと思ってもらえるように全力で頑張ります!」と思いを記した。

《松尾》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース