福山雅治、大泉洋にメディア用“スター話”をプレゼン | RBB TODAY

福山雅治、大泉洋にメディア用“スター話”をプレゼン

エンタメ その他
福山雅治【撮影:こじへい】
福山雅治【撮影:こじへい】 全 1 枚
/
拡大写真
 福山雅治が、10日放送の『ぴったんこカン・カンSP』(TBS系)に出演。親交のある大泉洋との間に起きた、小さなトラブルを明かした。


 同番組に出るたびに、福山のスーパースター伝説を面白く披露する大泉。そこで福山もつい、「新しいスター話聞いてくれる?」と自分のほうから持ち掛けるようになったそう。

 以前もこんな“小噺”を大泉に聞かせたという。それは、「洋ちゃん、北海道から出てきてさぁ、スターになったよね? 東京にはいろんな道があるよね。青梅街道、旧青梅街道、甲州街道、旧甲州街道、いろんな道がある。でも洋ちゃん、俺と洋ちゃんが歩いてる道、どんな道か知ってる? それはね。地図にない道、スター街道」というものだった。

 だが大泉からは「んー長い」とあっさり却下されてしまったという。福山は、「せっかく頑張って作ってきたのに」とがっかり。だが大泉は「一度持って帰って整理して、うまくいくようだったら今度テレビで話してみます」と宣言していたと話していた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース