Xperiaファンに朗報!nuroモバイル、先行予約がお得な「Xperia Ace」キャンペーン! | RBB TODAY

Xperiaファンに朗報!nuroモバイル、先行予約がお得な「Xperia Ace」キャンペーン!

大手キャリアから格安スマホ・SIMに移行することで、月額料金の支払いを安くしようとするユーザーは多いだろう。しかし、お気に入りの端末がなかなかないのが現状。

IT・デジタル スマートフォン
Xperiaファンに朗報!nuroモバイル、先行予約がお得な「Xperia Ace」キャンペーン!
Xperiaファンに朗報!nuroモバイル、先行予約がお得な「Xperia Ace」キャンペーン! 全 12 枚 拡大写真
 大手キャリアから格安スマホ・SIMに移行することで、月額料金の支払いを安くしようとするユーザーは多いだろう。しかし、お気に入りの端末がなかなかないのが現状。

 そんななか「nuroモバイル」が、国内で人気の高いスマートフォン「Xperia(エクスペリア)」を取り扱うというニュースが飛び込んできた。さらには、トリプルキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク回線)にも対応とのことで……早速チェックしてみたい。

まさに"ちょうどいい"スマホ「Xperia Ace」





 今回nuroモバイルが新たに取り扱いを発表したのは「Xperia Ace」。同端末には必要十分な機能がギュッと詰まっている。まず、本体は約5.0インチのフルHDディスプレイ搭載で視認性は申し分ない。厚みは約9.3ミリなので、最新の超薄型スマホに慣れていると少し分厚く感じる。



 しかし、それが片手にしっかりおさまって持ちやすいというメリットも。RAMは4GBと、ミドルレンジではあるが、使ってみた感じ、複数アプリを起動していても特にストレスはないし、遅くてイライラなんてこともなかった。



 一方でこだわりが感じられる部分も多く、リアのメインカメラはシングルで1200万画素、F値1.8なので写真はかなり綺麗に撮影できる。たとえば室内で観葉植物を撮影してもこの鮮明さ。また、フロントカメラも約800万画素で、セルフィーも信頼できる。



 毎日使うものなので、見た目には少々こだわりたいものだが、グロス仕上げの背面、そしてサイドに配置されたメタルの輝きが高級感を醸し出している。



 また、ビジネスマンにとってうれしいのが、おサイフケータイに対応しているところ。モバイルの通勤定期券で利用できるほか、コンビニや店舗で現金を出さなくてよいという点はもちろんだ。また、10月1日以降は消費増税が控えている。期間限定ではあるものの、電子決済によってポイント還元が受けられる消費還元策が存在するのは見逃せない。

 そう、「Xperia Ace」は日本のビジネスマンにとって、最適な選択肢になりうるスマホなのだ。おそらく、競合があるとすればGoogleの「Pixel 3a/3a XL」だろう。しかし、nuroモバイルが展開をスタートしたことで、契約のしやすさや手軽さなどから「Xperia Ace」が一歩リードか? 気になる価格だが、一括なら49,800円。これでもお得だが、今回、驚きの価格で手に入るので、最後までしっかりチェックしてほしい。

3キャリアに対応したnuroモバイル



 さて、キャンペーン内容を紹介する前に、nuroモバイルがどんな会社なのか、疑問に思うユーザーもいるだろうし、「そもそも格安SIMって大丈夫なの」というユーザーもいるだろうから、サラッと解説しておく。

 nuroモバイルを運営しているのは、ソニーのグループ会社・ソニーネットワークコミュニケーションズ。これだけでも相当信頼が高まったはずだが、このほど3キャリアに対応したこともビッグニュースだ。

 日本にはいま、"大手キャリア"と呼ばれる携帯会社が、3社ある。ドコモ・au・ソフトバンクがそれだ。格安SIMを販売する各社は、これら企業から回線を"間借り"する形でサービスを提供しているわけだが、多くの会社がシングルキャリアだったり、マルチキャリアだったりする。nuroモバイルも例外ではなく、従来はドコモ・ソフトバンク回線のマルチキャリア対応だった。しかし、今年5月にau回線の提供もスタート。これにより、ユーザーはどのキャリアの回線を契約するか選びやすくなったというわけだ。



 そして、キャリアプランごとの料金設定はこのようになっている。たとえば、ドコモプランなら、音声通話付きのSIMを契約すると、データ容量2GBで1,400円。ドコモプランが各データ容量とも最安で、auプランは、2GBプランのみソフトバンクプランより安く、その他はソフトバンクプランと同様の価格設定になっている。

 トリプルキャリア対応のメリットはいろいろあるが、おそらく、一番大きいのは、いま使っている端末がそのまま使えるという点。もちろん、そろそろ端末を新しくしようと考えているユーザーは、後述するお得なキャンペーンを使って、今回紹介した「Xperia Ace」をチョイスしても良い。対応する3キャリアでそれぞれ月額料金も異なるので、値段で選んでも良いし、親しみで選んでも良いだろう。

 「格安SIMって速度が遅いんじゃないの?」という疑問を抱いている方には、「Xperia限定プレミアム帯域オプション」もおすすめだ。

 同オプションは、「Xperia Ace」を購入してドコモ回線のプランを契約したユーザー限定で契約できるもの。Xperia専用のデータ通信帯域を利用するため、月額料金2,000円追加で、より快適な通信が可能になる。お昼時や通勤時間など、回線が込み合いがちな時間でもストレスなくデータ通信が利用できるのはうれしい限り。また、アップロードがカウントフリーになる点もSNSをよく使うユーザーにとっては魅力。

「Xperia Ace」がこんなにお得?!先行予約キャンペーン開催



 さて、先述の通り、そんなnuroモバイルが「Xperia Ace」取り扱いを記念して、かなりお得なキャンペーンを展開するから見逃せない。

 本体価格は49,800円とお得な部類だが、まずは「Xperia先行予約キャンペーン」と題して、9月24日から10月7日の期間に予約の上、10月11日から10月31日に申し込みをすれば、3,000円の事務手数料が0円になり、さらにスポーツタイプのソニー製イヤホン(WI-SP500)が貰える。なんて太っ腹......。



 また、先行予約をしなくても、「Xperia申し込み特典」として音声通話付きのS・M・Lプランに新規またはMNPで申し込んだら、キャッシュバックが5,000円も発生。なお、このキャッシュバックは利用開始から7ヵ月後にもらうことができる。

 そして、音声通話付きのS・M・Lプランなら、月額基本料金が11ヵ月間半額になる。たとえば、ドコモSプラン(2GB)の場合、音声通話付きプランは月額基本料金1,400円だが、11ヵ月間は半額の700円に。大容量使う方であれば、Lプラン(13GB)を選択しよう。通常3,400円だが、11ヵ月間は1,700円に割引される。ただでさえ大手キャリアと比較すれば月額料金が安いが、さらに安い計算になる。



 キャンペーン・特典をまとめると、こんな感じ。早く予約すればするほどお得ということになる。



 割引額や還元額など、すべてをあわせると、ドコモプランの場合、割引総額はこうなる。音声通話付きのLプランなら、「Xperia Ace」が実質、約2.3万円で買えてしまう計算だ……。

 大手キャリアを契約中で、毎月の通信費に疑問を抱いている方や、最新の"超"高性能スマートフォンが機能過多だと感じている方は、この機会にnuroモバイルが取り扱いを開始した「Xperia Ace」をチェックしてみては?

※製品紹介ページ
http://mobile.nuro.jp/xperia/?SmRcid=pr_pr_rbb_XPR_5


※表記価格は、すべて税別

※先行予約は受付終了しました。10月11日より発売開始します。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース

アクセスランキング

  1. 飯島直子、自分のことを「バツ2かと思ってた」と大笑い 夫に不倫報道

    飯島直子、自分のことを「バツ2かと思ってた」と大笑い 夫に不倫報道

  2. 大友花恋、キスシーンでの身構え方を明かす「全部の穴を閉じます」

    大友花恋、キスシーンでの身構え方を明かす「全部の穴を閉じます」

  3. 橋本環奈、久松郁実、伊織もえ……セクシー写真集続々!注目の写真集まとめ

    橋本環奈、久松郁実、伊織もえ……セクシー写真集続々!注目の写真集まとめ

  4. 大食い女王・もえあずの1日に密着!「美容院でおにぎりが出る」にスタジオ驚き

    大食い女王・もえあずの1日に密着!「美容院でおにぎりが出る」にスタジオ驚き

  5. 『チャーリーズ・エンジェル』来年2月公開!新エンジェルにナオミ・スコットも

    『チャーリーズ・エンジェル』来年2月公開!新エンジェルにナオミ・スコットも

ランキングをもっと見る