乃木坂46白石麻衣、卒業決断について言及「やめるタイミングは今しかない」 | RBB TODAY

乃木坂46白石麻衣、卒業決断について言及「やめるタイミングは今しかない」

エンタメ その他
乃木坂46・白石麻衣【写真:竹内みちまろ】
乃木坂46・白石麻衣【写真:竹内みちまろ】 全 1 枚 拡大写真
 乃木坂46・白石麻衣が、14日放送の『ぴったんこカン・カンスペシャル』(TBS系)に出演。グループ卒業について改めて言及する一幕があった。


 来月3月25日発売の25枚目シングルをもって同グループを卒業することを発表している白石。この日、勝村政信から「自分が卒業しようかなというのはどういうキッカケで思った?」という質問が飛んだ。

 すると白石は「2年前くらいから卒業はずっと考えていた」と切り出し、「今は4期生まで入ってきているが、その後輩たちもたくましく成長して育ってきたので、やめるタイミングは今しかないと思った」と決意を固めたと告白。「次は後輩に活動を譲って」と、後進に乃木坂を託すことを選んだと述べた。

 また別ブロックで勝村から「将来的にはどんな道へ?」と聞かれると、白石は「女優業もやっていきたい」とも答え、「ファッション誌だったり、マルチにタレントとして(活動していきたい)」と抱負を述べていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース