消えた3億円 向井理は渡部篤郎と手を組んで......?!ドラマ『10の秘密』第7話 | RBB TODAY

消えた3億円 向井理は渡部篤郎と手を組んで......?!ドラマ『10の秘密』第7話

エンタメ 映画・ドラマ
ドラマ『10の秘密』
ドラマ『10の秘密』 全 4 枚
拡大写真
 2月25日21時からは、ドラマ『10の秘密』(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)第7話が放送される。


 瞳(山田杏奈)を傷つけた由貴子(仲間由紀恵)を許せない圭太(向井理)は、瞳の誘拐に始まったこれまでのことを警察に話すと決め、3億円の隠し場所に向かったが3億円は消えていた。今夜の放送では、圭太が由貴子を警察に突き出し、罪を償わせるため、3億円と由貴子の行方を追う。

 そして、由貴子の行方を知るために、敵対していた帝都建設の宇都宮竜二と手を組む!?また、10年前の火事の真相を追う翼(松村北斗)も、母親との記憶をたどり、ある人物が繋がる。

 同ドラマで宇都宮竜二役を演じる渡部篤郎は、第7話の見どころについて「複雑に絡まった“秘密”の糸が、少しずつほどかれていって、登場人物がどういう風に変わっていくのかを大事にしてやっています」とコメントを寄せている。

 ドラマ『10の秘密』(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)第7話は、2月25日21時から放送。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース