IMALUの性格は父親譲り?「間が怖い」「無駄なカミングアウトしがち」 | RBB TODAY

IMALUの性格は父親譲り?「間が怖い」「無駄なカミングアウトしがち」

エンタメ その他
IMALU【撮影:編集部】
IMALU【撮影:編集部】 全 1 枚
/
拡大写真
 IMALUが、11日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。父親・明石家さんまの影響を明かした。


 フットボールアワー後藤輝基から「どういうタイプの芸人が好き?」と聞かれたIMALUは「私はあのー……静か目な……」と回答。これには後藤も「反面教師や!」と大笑い。彼女はまた、「なるべく関西から遠ざかったお笑いの人たち」とも告げた。

 劇団ひとりから「お父さんから、お笑いのスパルタ教育された覚えはある?」という質問が及ぶと、彼女は「それはない」と答え、「父がずっとワンマンで喋ってる」とも告げた。

 また彼女自身は「そんなにお喋りなほうではない」としながらも「間だけ怖い」と告白。「うちの家では『シーン』となることがなかった」と振り返りながら「友達と喋ってるときにネタがなくなってシーンとなると、すごい怖くなって、いらないカミングアウトをしてしまう」とも話した。

 これに対し後藤は「カミングアウトで埋めんでもええやん」とリアクションしていたが、IMALUは「何か喋んないと」と、焦る気持ちからつい話してしまうと苦笑いしていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース