浅田美代子の天然ぶり健在!長澤まさみから暴露される | RBB TODAY

浅田美代子の天然ぶり健在!長澤まさみから暴露される

エンタメ その他
浅田美代子【撮影:こじへい】
浅田美代子【撮影:こじへい】 全 1 枚 拡大写真
 浅田美代子が、3日放送の『ぴったんこカン・カンSP』(TBS系)に出演。長澤まさみから天然エピソードを暴露される一幕があった。


 長澤とは2002年の連続テレビ小説『さくら』で共演して以来の仲という浅田。
長澤に対する印象を聞かれると、「色気が足りない」とバッサリ。さらに別の作品で、浅田と高橋克実が夫婦を演じ、長澤がその娘役だったことがあったのだが、長澤が高橋のことを面白がり、「ハゲハゲ!」と彼の頭をペタペタ触っていたことがあったという。

 すると今度は長澤から、「あの話していい? 柏餅のやつ……」と『さくら』共演時の浅田の行動を話し始めた。それは、あるシーンを撮り終えた浅田が、撮影用で出ていた餅を食べながら戻ってきたときのこと。

 浅田が餅を食べる音が「バリバリ……」という音だったため、違和感を覚えた長澤。見ると、餅をくるんでいた、硬い柏の葉まで食べていたという。そこで彼女が思い切って、「浅田さん、それ、葉っぱごと食べるんですか?」と質問。

 さらに長澤が「たぶん、葉っぱごと食べるお餅って(桜の葉っぱが巻かれている)桜餅……」と指摘すると、「(浅田さんも)間違いを犯しているのが恥ずかしかったのか、これもこのまま食べるのよと(開き直って)最後まで食べ切った」と振り返った。

 すると、これを聞いていた安住紳一郎アナが「浅田伝説にしたら、まだまだ。ものスゴいの知ってますよ」と言いながら、明石家さんまから聞いたという天然エピソードを披露。それが、「さんまさーん、火曜日って何曜日だったっけ?」という質問。

 安住アナが「本当に言ったですよね?」と確認すると、浅田は「(正しくは)金曜日でしたけどね」と訂正していた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース