浅田真央、姉・舞の恋愛体質を心配「家族のことも忘れてしまう」 | RBB TODAY

浅田真央、姉・舞の恋愛体質を心配「家族のことも忘れてしまう」

エンタメ その他
浅田舞・浅田真央【写真:鶴見菜美子】
浅田舞・浅田真央【写真:鶴見菜美子】 全 1 枚
/
拡大写真
 浅田舞が、6日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。妹・真央から恋愛体質について暴露される一幕があった。


 「若い時は恋をしていることが楽しかった」という舞。だが30代を機に方向転換。今は社交ダンスが趣味だという。そんな彼女について今回、真央にアンケート。質問は「恋人がいる舞さんと、おひとりさまになった舞さん、どちらが好き?」というもの。

 これに対し真央は「一人の舞のほうが好き」と回答。さらに「恋愛している舞は自分を失ってしまい、家族のことも忘れてしまうので、(私は)寂しい思いをしていた」という答えが。妹からのストレートな思いを突き付けられた舞は「生々しすぎて、ちょっとびっくりしました」と驚き。

 さらにかつては「人に合わせるということが愛情だと思っていた」という舞。過去の交際男性は束縛が激しかったようで、何をしているか逐一報告することを求めてきたのだとか。そんな恋愛をそばで見てきた真央の様子について、舞は「(自分のことを)すごい心配していた」と振り返っていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース