宇賀なつみの“ほろ酔い”姿にSNSから反響続々「リモートの恩恵」 | RBB TODAY

宇賀なつみの“ほろ酔い”姿にSNSから反響続々「リモートの恩恵」

エンタメ その他
宇賀なつみ【撮影:こじへい】
宇賀なつみ【撮影:こじへい】 全 1 枚
/
拡大写真
 12日放送の『川柳居酒屋なつみ』(テレビ朝日系)での宇賀なつみに反響が集まっている。


 同番組は、彼女が小料理屋の女将に転身したという設定で、常連客の尾上松也、さらには店に立ち寄った特別ゲストとともにお酒を飲みながら本音トークを繰り広げるトークバラエティ。

 ただ現在、スタジオ収録を見合わせているため、先週5日放送分からリモート飲み会をリアルに開催。なつみ女将と常連の松也、さらにドランクドラゴン塚地武雅、そして今年3月まで常連客としてレギュラー出演していたムロツヨシを迎え、それぞれの自宅から近況を語り合った。

 これまでは居酒屋設定であったため割烹着を着ていた宇賀も、自宅ということで私服に着替え、さらにまとめていた髪もおろしたプライベートショットを披露。

 ちなみに5日オンエア分で宇賀は、リモート収録の2時間前から待ちきれず、シャンパンをすでに飲み始めていたと告白。2本録りのため今回はさらに飲み進め、相手のトークを聞いている途中にほろ酔い姿を見せた。

 さらに酔いが回ると、リモート収録という形態について語り始め、「一回(話を)聞いてから引き取って発するみたいな。丁々発止ができないんですよね」と、トークのテンポに戸惑いを見せていた。

 SNS上では、そんな彼女に反響が。「宇賀アナのオフの感じがたまらなく可愛いし、ほろ酔いで顔が赤くなってるのもまたイイ」「ほろ酔いの薄化粧 宇賀なつみ さん可愛いなぁ~」「リモートの恩恵でしょうか、皆さんマジ飲みしている中のトークを繰り広げていて、今までのテレビ番組にはなかったコンテンツに感じています」といったコメントが寄せられていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース