ももクロ&早見あかり、別れから10年でついに共演! | RBB TODAY

ももクロ&早見あかり、別れから10年でついに共演!

エンタメ その他
ももクロ&早見あかり、別れから10年でついに共演!
ももクロ&早見あかり、別れから10年でついに共演! 全 10 枚
拡大写真
 ももいろクローバーZの百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、高城れに、そして2011年に同グループを脱退した女優・早見あかりの5人が発酵スキンケア「SOPHISTANCE(ソフィスタンス)」のアンバサダーに就任した。


 プロジェクト第1弾としてももクロと早見はイラストレーターの佐々木香菜子が手掛けたイラストを元にしたイメージ映像で共演。SOPHISTANCEの「飾らない、素直な自分こそが、美しい」というコンセプトに沿って、5人それぞれが「自分らしさ」を宣言するイメージ映像となっている。新型コロナウイルス感染防止対策で、アフレコ収録はリモートで実施し、ブランドビジュアル用の写真撮影など対面でのアンバサダー業務は先送りとなったが、今回、早見がももクロを脱退してから初めて5人が共演を果たした。

 ももクロリーダーの百田夏菜子は5人で並んでいるイラストを見たときは「当時の気持ちに少し戻ったり、でもそれぞれが大人になってたり、とっても不思議に気持ちになりました」と明かし、「別々の道を約10年間歩んできて、こういう形でまた一緒にお仕事できることは、すごく嬉しく思います。5人で撮影する日が来たら、緊張もしちゃいそうだし、いろんな気持ちでいっぱいになりそうです」と語った。

 早見は今回のアンバサダー就任のオファーが来たとき「ついに来たか!?」とテンションが上がったとコメント。イラスト共演については「約10年間の5人の成長した雰囲気がすごく出ていて、感慨深かったです」と言い、「リモートならではの新しい表現で、みんなの記憶に残る作品になるのではないかなと思っています。実際に撮影が行われるのが、本当に楽しみで待ち遠しいです」と話した。

 イメージ映像は5月17日12時から特設サイトで公開される。

《松尾》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース