坂上忍、黒川検事長への「訓告」処分に不満「ウソーッ!?て声出ちゃった」 | RBB TODAY

坂上忍、黒川検事長への「訓告」処分に不満「ウソーッ!?て声出ちゃった」

エンタメ その他
坂上忍【撮影:椿山】
坂上忍【撮影:椿山】 全 1 枚
/
拡大写真
 坂上忍が、22日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で、東京高検・黒川弘務検事長の処分に疑問を呈した。


 同検事長は緊急事態宣言下の今月1日と13日、産経新聞や朝日新聞の記者らと賭けマージャンに興じていたことが週刊誌のスクープで発覚。17日に記者が同氏を直撃するも無言を貫いていた。

 同検事長の行為について森雅子法相は21日、「誠に不適切というほかなく極めて遺憾」としながらも「監督上の処分として訓告としました」と告げていた。

 坂上は昨日、法相のぶら下がり取材をテレビで見ていたとしながら「これ当然、懲戒いったよなと思った」と回顧。だが「訓告って言い出した途端に思わずね、『ウソーっ!?』て声出ちゃったもん」と、不満をあらわにした。

 さらに「いいですか、こんなことやって」と怒り、「最低でも戒告と思った」と、身内の大甘処分を嘆いていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース