トラウデン直美、ドイツ語での自己紹介を「やりたくない」と拒否 | RBB TODAY

トラウデン直美、ドイツ語での自己紹介を「やりたくない」と拒否

エンタメ その他
トラウデン直美【撮影:岸豊】
トラウデン直美【撮影:岸豊】 全 1 枚
/
拡大写真
 日本人とドイツ人のハーフタレントであるトラウデン直美が、26日放送の『ワイドナショー』に出演。番組冒頭で松本人志からドイツ語での自己紹介を促されると「やりたくないです」ときっぱり拒否した。

 ドイツ人の父と日本人の母を持つトラウデンは、自身の言語能力について、「私は1.8ぐらい。(その内訳は)日本語1、英語0.5、ドイツ語0.3ぐらいです」と説明。

 ドイツ語での自己紹介を拒否する理由については「『全然できひんやん』と言われたくないので、やりたくない。英語もドイツ語もやりたくないです」と語った。

《角谷》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース