Google、廉価版スマホ新作「Pixel 4a」発表 | RBB TODAY

Google、廉価版スマホ新作「Pixel 4a」発表

IT・デジタル スマートフォン
Google「Pixel 4a」
Google「Pixel 4a」 全 5 枚
拡大写真
 米Googleは現地時間8月3日(現地時間)、新型スマートフォン「Pixel 4a」を発表した。


 Pixel 4aは、同社が自社開発したスマートフォンで、Pixel 3aの後継に当たるモデル。現在発売中のPixel 4の廉価版でもある。約5.8インチと手頃なサイズ感で、メインカメラはオートフォーカス搭載の1,200万画素のみだが、精細な夜景モードやポートレートモード、デュアル露出補正、超解像ズームモードといった高度な撮影モードを複数搭載している。フロントカメラは800万画素。

 メモリは6GBで、ストレージは128GB。ディスプレイは有機ELが採用された。バッテリー容量は3,140mAhと大容量だが、ワイヤレス充電には対応していない。ほか、FeliCa対応なので、Google Payおよびおサイフケータイが利用可能。認証方式は昨今主流の顔認証ではなく、指紋認証となっている。日本では、14日に予約受付をスタートし、20日に発売予定。価格は42,900円で、直販サイト「Google Store」で販売。キャリアではソフトバンクが取り扱いを発表している。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース