松村北斗&森七菜、安堵の笑顔でクランクアップ!W主演映画『ライアー×ライアー』 | RBB TODAY

松村北斗&森七菜、安堵の笑顔でクランクアップ!W主演映画『ライアー×ライアー』

エンタメ 映画・ドラマ
(C)2021『ライアー×ライアー』製作委員会(C)金田一蓮十郎/講談社
(C)2021『ライアー×ライアー』製作委員会(C)金田一蓮十郎/講談社 全 1 枚
/
拡大写真
 映画『ライアー×ライアー』(2021年公開/配給:アスミック・エース)でダブル主演を務める松村北斗と森七菜がクランクアップした。


 同作は潔癖症の地味系女子大生・湊(森)と、両親の再婚で義理の弟になった同い年の透(松村)、そして湊扮する女子高生“みな”の三角関係を描くラブストーリー。

 撮影は7月11日にクランクインし、松村が今月2日夜に都内近郊でクランクアップ、森が翌3日夜に同じく都内近郊でクランクアップした。

 撮影を終えた松村は、当初“座長”として作品に参加することに不安があったと告白。「未熟だった部分を、監督を筆頭に変えていただいて、新しいものをいただけた毎日でした」と振り返り、「3週間の中で自分のお芝居やものの考え方がすごく変わって、昨日と今日は考え方が違うなぁとか、しょっちゅう感じていました。振り返ってやっと、日々皆さん1人1人に相当お世話になりっぱなしだなと。松村北斗という者がまた1つなるべき形になったなと思います」と3週間の撮影を通して実感したことを語った。

 最後は作品の初号試写や公開が楽しみと話し、「3週間、短かったですが、こんな僕を本当にありがとうございました!」と笑顔で締めくくった。

 松村の翌日に撮了した森は「本当にお疲れさまでした。天気と戦い、セミと戦い、色んなものと戦いながら。でも新型コロナウイルスの影響がある中、皆さん健康で今撮り終えられたこと本当に嬉しく思います。それが一番だなと思っていたので、願いが叶って嬉しいです。皆さんが本当に優しくてこの現場が楽しかったので、ここまでやってこられました。これから、この作品がより多くの人に観てもらえるようになることを楽しみにしています。本当にありがとうございました!」と語り、安堵の表情を浮かべた。

 また、森のクランクアップには一足先に撮影を終えた松村が急きょ、ビデオ通話によるリモートで参加。松村は森に激励のコメントを送り、最後には写真撮影をするなど、笑顔が絶えない現場となった。

 なお、YouTubeではクランクアップ時の映像が公開中だ。

《松尾》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース