東京司法書士会、コロナ禍のDV・虐待・差別 電話相談会を開催 | RBB TODAY

東京司法書士会、コロナ禍のDV・虐待・差別 電話相談会を開催

エンタメ その他
東京司法書士会、コロナ禍のDV・虐待・差別 電話相談会を開催
東京司法書士会、コロナ禍のDV・虐待・差別 電話相談会を開催 全 1 枚
/
拡大写真
 東京司法書士会は、8月25日から9月19日までの期間、火・木・土曜日限定で「コロナ禍のDV・虐待・差別 電話相談会」を開催すると発表した。


 新型コロナウイルスの拡大により、世界的にDVや虐待、差別の問題が顕在化する昨今。開催が決まった相談会では、これらに苦しむ人の声を聞き、裁判・調停等など、法的制度を案内。電話相談(03-3353-9199)で、プライバシーは厳守されるという。価格は無料で、相談時間は1回につき、30分程度が予定されている。相談会の開催概要は次の通り。

【相談会概要】
◆日程
・令和2年8月25日~9月19日の火曜日、木曜日、土曜日(計12回)
令和2年8月25日(火)、8月27日(木)、8月29日(土)、9月1日(火)、9月3日(木)、9月5日(土)、9月8日(火)、9月10日(木)、9月12日(土)、9月15日(火)、9月17日(木)、9月19日(土)
◆時間
・火曜日、木曜日 17時00分~20時00分
・土曜日 14時00分~17時00分
◆方法
電話による相談
◆電話番号
03-3353-9199
◆相談時間
1回につき30分程度
◆相談料
無料(ただし通話料は相談者負担)

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/