叶姉妹、20帖のネコ専用部屋!バーキンが寝床、エサ皿はバカラ | RBB TODAY

叶姉妹、20帖のネコ専用部屋!バーキンが寝床、エサ皿はバカラ

エンタメ その他
叶姉妹【写真:竹内みちまろ】
叶姉妹【写真:竹内みちまろ】 全 1 枚
/
拡大写真
 叶姉妹が、10月1日放送の『ダウンタウンDXDX』(日本テレビ系)に出演。猫だけが暮らす専用ルームの存在を明かした。

 この日は犬・猫合わせて8匹を飼っている杉本彩が、ペットファーストの自宅を公開。リビングには海外に旅行したときに見つけて購入したというドイツ製キャットタワーや、これまで大切に飼っていた犬・猫の写真を展示していた。

 すると叶姉妹も同じように猫を飼っていると告白。それはヒョウ柄の毛並みが美しいベンガルキャットとのことだが、浜田雅功から「この子専用の部屋があるとか?」と聞かれると、妹・美香は「20帖の部屋がありまして」と答えた。

 このベンガルキャットは、なぜか美香の所有するバーキンのバッグの中が好きなようで、普段からそこを寝床にしているのだとか。美香は「すごい寝心地が良いみたい」と苦笑い。またそんな猫が、キラキラと輝く皿に置かれたエサを食べている写真が紹介された。松本人志が「ええ皿で食っとんな~」と指摘すると、美香は「バカラのお皿」とさらり。共演者一同「バカラ!?」と驚いていた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース