櫻井翔、嵐の活動再開への本音 「戻りたくないな…と思ってしまわないかが怖い」 | RBB TODAY

櫻井翔、嵐の活動再開への本音 「戻りたくないな…と思ってしまわないかが怖い」

エンタメ その他
拡大写真
 櫻井翔が、10月1日放送の『櫻井・有吉 THE夜会SP』(TBS系)で、嵐の活動再開についての本音を吐露した。

 この日、妻夫木聡、佐藤隆太という20年来の親友とともにプライベート旅行をしていた櫻井。その終盤、3人は宿泊先であるコテージの外でたき火を囲み、より深い話を繰り広げた。

 ここで嵐の活動休止について、「またいつか集まれるという状態を意味する休止」と述べた櫻井。さらに活動再開について「鍵を握るのはリーダー大野みたいな(世間の)論調があった」と説明しながら、「鍵を握るのは、もしかしたら俺かもしれない」「つまり来年になって『ちょっと俺もう戻りたくないな…』と思ってしまわないかが怖い」と告白。「鍵を握るのは5人それぞれ」とも語った。

 妻夫木聡が「多分いつかまた戻ってきてくれるだろうなと。それが例え60歳でも何でもいいのよ」と言うと、櫻井からは「一応俺が思っているのは(60歳になったら)赤いスケスケのちゃんちゃんこ着て踊ろうかなと思ってる」というプランも飛び出した。

 また佐藤隆太は、先日3人で行なったリモート飲みの中で、「生まれ変わったらどうする?」という話題になった際、櫻井が「まあ、でももう一回嵐かな」と言ったことが衝撃的だったと回顧。「覚悟の決め方もすごい」「やっぱりエンターテイナーなんだ」と感じたと振り返っていた。

《杉山実》

【注目記事】

関連ニュース