駅構内での歌唱、凍死寸前……郷ひろみ、放送事故寸前のぶっ飛び演出語る | RBB TODAY

駅構内での歌唱、凍死寸前……郷ひろみ、放送事故寸前のぶっ飛び演出語る

エンタメ その他
(C)TBS
(C)TBS 全 4 枚
拡大写真
 9日の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』は2時間スペシャルで「金スマレジェンド波瀾万丈!」を放送。来年、芸能生活50周年を迎える郷ひろみが登場する。

 郷がまずはじめに語ったのは、かつての『NHK紅白歌合戦』の舞台裏でとった中居のある行動について。『金スマ』だけに明かした、郷にとって“芸能界の父”であるジャニー喜多川さんへの思いとは? 知られざる過去のエピソードを振り返っていると、郷の目には涙も……。郷、中居のそれぞれが語るジャニーズ下積み時代のマル秘エピソードも飛び出す。

 続いて、今は亡き盟友・樹木希林との爆笑エピソードや、当時芸能界で一番好きだったという女性の話、そしてトップアイドル同士の禁断のラブストーリーについて語る。

 また、伝説の番組『ザ・ベストテン』で郷が驚愕した、放送事故寸前のぶっ飛び演出をランキング形式で紹介。まさかのダブルブッキング、今では考えられない駅構内での歌唱、凍死寸前! マイナス7°Cの中で熱唱・・・!? それぞれの舞台裏を赤裸々に語っていく。

《RBB TODAY》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース