丸山桂里奈、夫にやめてほしいことは「風呂上がりに股間を隠すこと」 | RBB TODAY

丸山桂里奈、夫にやめてほしいことは「風呂上がりに股間を隠すこと」

エンタメ その他
丸山桂里奈【撮影:こじへい】
丸山桂里奈【撮影:こじへい】 全 1 枚
/
拡大写真
 丸山桂里奈が、8日放送の『ぐるナイ』(日本テレビ系)に出演。夫・本並健治にやめてほしいことを明かした。


 この日、丸山は純白のウェディングドレス、本並は白のタキシード姿で登場。結婚式を挙げていないという彼らのために番組では特別に教会を用意。神父に扮した岡村隆史の立ち合いのもと、2人で“誓いのリフティング”をした。

 このあと2人はゴチに参加。「仲良しだからこそ、お互いやめてほしいこと」について聞かれると、丸山は「旦那さんになった人には隠し事をしてほしくない」と回答。続けて、「本並さんはお風呂から入って出てきたとき、股間を隠して出てくるので、そこはやめてほしい」と求めた。

 そんな丸山の苦言に岡村も苦笑いし、矢部浩之も「隠し事違い!」とツッコミを入れた。だが丸山は「それが夫婦っていうもの」と主張。実際に本並もこのことでダメ出しをされているようで、「最近は風呂上がりでマッパ(真っ裸)で筋トレをしている。代謝が上がるので」と告白。丸山も「それはめちゃくちゃいい」と評価していた。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース