宇垣美里、実は「ブリッコだったことは人生の中でない」!? | RBB TODAY

宇垣美里、実は「ブリッコだったことは人生の中でない」!?

エンタメ その他
宇垣美里【撮影:小宮山あきの】
宇垣美里【撮影:小宮山あきの】 全 1 枚
/
拡大写真
 フリーアナウンサーの宇垣美里が25日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演。周囲からブリッコと見られることが多いとしつつ、「ブリッコだったことは人生でないなと思う」と語った。

 ブリッコキャラとして注目を集めることが多い宇垣アナ。つい早口になりがちな癖があるという。「自分が話さないといけないと思ったり、熱が入るものだと早口になっちゃう。それでゆっくり話さなくてはと思って、ゆっくりしゃべると『ブリッコみたい』と言われる」と告白。また、ブリッコ扱いされる原因には、番組で演じさせられていたキャラクターの影響もあるのではと話した。

 共演したフジテレビの久代萌美アナウンサーも、宇垣の性格について「結構サバサバしてるよね」と評した上、「男のアナウンサーのほうが女の子っぽいよね」と語っていた。

《角谷》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース