モニター台は収納の多いものを!東大卒YouTuberがデスクを広く使うための工夫を紹介 | RBB TODAY

モニター台は収納の多いものを!東大卒YouTuberがデスクを広く使うための工夫を紹介

IT・デジタル ネタ
モニター台は収納の多いものを!東大卒YouTuberがデスクを広く使うための工夫を紹介
モニター台は収納の多いものを!東大卒YouTuberがデスクを広く使うための工夫を紹介 全 1 枚
/
拡大写真
 「東大卒YouTuber」として、勉強方法や家電レビューの動画を投稿するほか、ブロガー、アフィリエイターとしても活動するほしみみさん。在宅ワーク歴1年半で整えたデスク環境と、デスクを広く使うための工夫を紹介している。



 デスクは、天板と足を組み合わせられるニトリの「組み合わせデスク」で総額1万円程度で揃えたもの。ノートPCと23.8インチモニターの構成で使用している。机の上を広く使うために、モニター台は収納が多めのものを選択。モニター台の最下段にノートパソコンの収納できるので、書類を広げて作業するような場合にも机を広く使えて快適だという。

 また、デスクライトは、山田照明の「Z-LIGHT」をモニターの裏に隠すように設置。コンパクトで場所をとらないことや、光量調整が可能な点が気に入っていると話す。さらに、机の上をできるだけ広く使うために、ティッシュはホルダーを使って天板の裏にマグネットで貼り付ける工夫も紹介している。

また、ほしみみさんは、会社員からブロガー・YouTuberに転職した経緯や、前職の話、転職してからの収入についても動画で語っている。



ほしみみさんのブログ

《酒井麻里子》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース