元宝塚・野々すみ花、「レディ・トラベラー」挑戦!過去のレポート体験が活きた!? | RBB TODAY

元宝塚・野々すみ花、「レディ・トラベラー」挑戦!過去のレポート体験が活きた!?

エンタメ その他
野々すみ花
野々すみ花 全 2 枚
拡大写真
【PICK UP】※これが、できるYouTuber・クリエイターのデスク環境だ※絶対欲しい!IKEAで見つけた昇降デスク!※今週のエンジニア女子

 元宝塚歌劇団宙組トップ娘役の女優・野々すみ花がヒロインを演じるラジオドラマ『レディ・トラベラー1920』(NHK-FM)が本日16日から全10回で放送される。


 同作の舞台は1920年のイギリス。ヒロインは“レディ・トラベラー”と呼ばれ世界各地を旅した亡き叔母へのあこがれを抱く学者の卵・ジュリー。ある日、叔母が遺した謎の島の訪問記を発見したジュリーはいてもたってもいられなくなり、調査の専門家を集め訪問記に書かれた場所へと向かう。そして訪れた無人島でジュリーらが常識を超えた“怪獣”と遭遇する様子が描かれる。作・小林雄次氏、演出・藤井靖で、ヒロインのジュリーを野々が担当。そして、谷田歩、壮一帆、石川禅、大山真志、大場泰正、高橋紀恵、林次樹といったキャストが脇を固める。

 野々といえば、『日立 世界・ふしぎ発見!』(TBS)のミステリーハンターとしても知られており、これまで数々の国を旅してきた。野々は「インドネシアのジャワ島ではガスマスクをしながら活火山の噴火口近くでレポートしたあの壮絶な記憶が、まさかこんなところで活かされる日が来るとは……!!」と思わぬめぐりあわせに感激。続けて、「ジュリーが冒険を通して『生きる』ということに、どのように向き合って行くのか、ぜひ最後まで見届けていただけたら嬉しいです」と呼びかけた。

 ラジオドラマ『レディ・トラベラー1920』はNHK-FMで、11月16日~20日、 11月23日~27日の21時15分~21時30分に放送(全10回)

《松尾》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース