日本旅館「星のや東京」、日本酒の魅力を堪能する宿泊プログラム開催 | RBB TODAY

日本旅館「星のや東京」、日本酒の魅力を堪能する宿泊プログラム開催

ライフ グルメ
日本旅館「星のや東京」
日本旅館「星のや東京」 全 4 枚
拡大写真
【PICK UP】※これが、できるYouTuber・クリエイターのデスク環境だ※絶対欲しい!IKEAで見つけた昇降デスク!※今週のエンジニア女子

 日本旅館「星のや東京」は、12月1日から2021年2月28日まで、江戸東京の日本酒の魅力を味わうプログラム「江戸東京・SAKE滞在」を開催する。


 同プログラムでは、日本酒をそのまま楽しむだけではなく、利き酒をしたり、カクテルやデザートにしたりと、さまざまな形で楽しむことが可能。

 プログラムで使用される日本酒は、全て都内23区で唯一の酒蔵である「東京港醸造」のもので、「江戸開城」「東京あまざけ」といった銘柄が展開。食事は、酒粕や甘酒といった、日本酒を造る過程で生まれる発酵食品を取り入れたものが用意される。

 また、日本酒講座と酒蔵見学も実施。日本酒講座は、世界利酒師コンクール3位に入賞した実績を持つロシア人利酒師、ブーラフ・ドミトリー氏が担当。滞在2日目には、東京港醸造の酒蔵を見学し、日本酒の造り方やこだわりについても学ぶことができる。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース