重盛さと美、今年1番“弾けた”思い出は「非公式のYouTubeがバズっちゃって…」 | RBB TODAY

重盛さと美、今年1番“弾けた”思い出は「非公式のYouTubeがバズっちゃって…」

エンタメ その他
重盛さと美【撮影:小宮山あきの】
重盛さと美【撮影:小宮山あきの】 全 8 枚
拡大写真
 お笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二と西村瑞樹、タレントの重盛さと美が2日、都内で行われた高級シャンパン「ANGEL CHAMPAGNE(エンジェル シャンパン)」ARアプリ誕生記念 記者発表会に登場した。

 「光るラベル」がSNS映えすると話題の同商品について、小峠は「僕は正直存じ上げていませんでした。すみませんね、いつも水道水しか飲んでないものですから」と自虐のコメント。重盛は「インスタでしょっちゅう見かけますね。本当においしくて、インスタ映えもできる商品なんです」と笑顔でアピールした。

 また、二人は同商品のラベルにスマホをかざすことで起動する「ARアプリ」のバトルゲームを初体験。これに重盛は「楽しい~。すごい迫力がありました」と大喜び。途中、西村がヒーローに扮(ふん)して乱入するなどして、会場を盛り上げた。

 シャンパンにちなみ、「2020年で最高に弾けた思い出は?」と聞かれた重盛は、「私はYouTubeを公式と非公式でやってるんですけど、プライベートの非公式の方がバズっちゃって、弾けて2000万回越えをしました」とコメント。

 バズった「ラップ動画」については、「普段はやってないんですけど、ソファーに座っていたら急に降りてきて。そしたらすごく弾けました」と誕生秘話を明かして、笑いを誘った。

 西村は「今年エッセイ本を出したんですけど、増版までしてくださって、まあ弾けました。売れましたね、増版で印税も入りました。印税はもう弾けて消えましたけど」と実りの一年だったことを告白。

 小峠は「代々木公園で昼の2時から夜中の2時まで飲んだくらいですかね。相葉くんに電話して『来なよ』って言ったら、『行くわけねーだろ』って、すぐに断られましたけどね」とツーリング仲間の相葉雅紀を誘ったエピソードを披露した。

 SNS映えする同商品について、「撮影をするなら、どういうシチュエーションで撮りたい?」と聞かれた重盛は、「普段はしない、ちょっと激しめな露出で“パーティーピーポー”みたいな感じで撮りたいです。キャミソールみたいなのを着て、パーティードレスっぽい感じで撮れたら可愛いな」と笑顔を浮かべていた。

《小宮山あきの》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース