嵐、「レコ大」初出演へ!新設された「特別栄誉賞」受賞 | RBB TODAY

嵐、「レコ大」初出演へ!新設された「特別栄誉賞」受賞

エンタメ 音楽
嵐
全 1 枚
/
拡大写真
 30日17時30分から生放送される『第62回 輝く!日本レコード大賞』(TBS系)。今年新たに設けられた「特別栄誉賞」を、年内で活動を休止する嵐が受賞することが決定した。


 番組は、22時までの4時間半にわたって、東京・渋谷の新国立劇場より生放送。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため無観客で行われる。番組の司会は、安住紳一郎アナウンサーと女優の吉岡里帆が決定している。

 嵐の受賞が決まった「特別栄誉賞」は日本レコード大賞実行委員会により、長年にわたる活躍で広く大衆の支持を得て、音楽文化の発展に多大な貢献をもたらした人物に贈られる賞として新設されたもの。なお、嵐は30日の放送に出演することも決定。 嵐の『レコード大賞』出演は初となる。TBSでは同番組が活動休止前最後の雄姿。

 嵐は、数あるヒットソングの中からどの楽曲を選曲し、どのような“ラストパフォーマンス”を披露するのか?『第62回 輝く!日本レコード大賞』(TBS系)は、30日17時30分から放送。

《KT》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース