【NHK紅白歌合戦】天童よしみ、Snow Manのメッセージに「胸がいっぱい」…本番は少年忍者とコラボ | RBB TODAY

【NHK紅白歌合戦】天童よしみ、Snow Manのメッセージに「胸がいっぱい」…本番は少年忍者とコラボ

エンタメ 音楽
天童よしみ (C)NHK
天童よしみ (C)NHK 全 8 枚
拡大写真
 演歌歌手の天童よしみが29日、東京・渋谷のNHKホールにて行われた「第71回NHK紅白歌合戦」のリハーサル・音合わせに参加した。

 天童は、25回目の出場で「あんたの花道 ~腹筋太鼓乱れ打ちSP~」を披露。初出場のSnow Manとコラボする予定だったが、Snow Manはメンバーの新型コロナウイルス感染のため無念の出場辞退となった

 リハーサルを終えた天童は、「Snow Man の皆さんが腹筋太鼓のパフォーマンスでコラボしてくださるということで、『とてつもなくパワフルでダイナミックな「あんたの花道」になる』と喜んでいましたが、残念ながら、皆さんが紅白を辞退されることになってしまいました。皆さんが送ってくださったメッセージを読み返すたびに、うれしさで胸がいっぱいになります。大みそかは、代わりに少年忍者の方々がパフォーマンスを披露してくださいます。リハーサルでは、とにかくすごいパワーで、私も胸が熱くなりました。本番はもっともっとすごいことになると思います。頑張って歌いたいと思います」と心境を言葉にした。

《竹内みちまろ》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース