Superfly、オーケストラの生演奏で『愛をこめて花束を』熱唱!SNSで感動の声 | RBB TODAY

Superfly、オーケストラの生演奏で『愛をこめて花束を』熱唱!SNSで感動の声

エンタメ 音楽
Superfly (写真はリハーサル時) (c)NHK
Superfly (写真はリハーサル時) (c)NHK 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 Superflyが、31日放送の『第71回 NHK紅白歌合戦』に生出演。代表曲『愛をこめて花束』をオーケストラアレンジで熱唱した。


 『紅白』5回目の出場となったSuperfly。この日、NHK放送センターのオーケストラスタジオにやってきた彼女は、東京フィルハーモニー交響楽団50名の演奏とともに、『愛をこめて花束を』を熱唱。壮大なオーケストラをバックにした圧巻のパフォーマンスに、白組司会の大泉洋も「ブラボー!感動しました!最高でした!」と大興奮した。

 SNS上では「鳥肌がおさまらない」「涙が止まらない」「ありがとう、今年のいろんなことがすべて報われました」など感動の声が広がっている。



《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース