さんま、加藤綾子のコロナ禍の行動に呆れ… | RBB TODAY

さんま、加藤綾子のコロナ禍の行動に呆れ…

エンタメ その他
明石家さんま【編集部】
明石家さんま【編集部】 全 1 枚
/
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 明石家さんまが、13日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)で、加藤綾子にあきれる一幕があった。


 この日は社会学者の池内裕美が、最近の消費者の心理について解説。「1年頑張ったご褒美に、年末に高額商品を買う傾向がある」と述べ、さらに「コロナ禍の今、家電やキッチン用品など家で使う物を買う人が増えている」と解説した。

 するとゲストの高橋ユウが「昨年フライパンを全部買い替えた」と告げ、「気分を換えたい!と新しい物を買った」と語った。ここで同じく最近購入したものについて聞かれた加藤は「無水鍋を買いました」と回答。これを聞いたさんまは驚きながら、「自分のご褒美はそんなものなのか?」と疑問。島崎和歌子も「人にねだるときは、『どこそこのカバンとか言うくせに』」と援護射撃した。

 これを受けた形で、さんまも「そうそう!俺には、やれ、どこどこのカバン買えだの言うのに『鍋を買いました』って」と呆れ顔。「自分でブランドのバッグ買え!」と一喝すると、加藤も思い当たることがあるようで笑うしかなかった。

《杉山実》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース