たこやきレインボー・春名真依、生配信での“不適切発言”で活動自粛へ | RBB TODAY

たこやきレインボー・春名真依、生配信での“不適切発言”で活動自粛へ

エンタメ その他
拡大写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 アイドルグループ・たこやきレインボーの春名真依が当面の間、芸能活動を自粛することが公式サイトで発表された。


 所属事務所は、先月23日にグループ公式YouTubeチャンネルで行った生配信で春名による「不適切な発言」があったと明かし、本人および家族と協議を行った結果、活動を自粛することが決定したと説明した。

 活動自粛の春名は「私のYoutube生配信での大変不適切な発言で、ご不快な思いをさせてしまったことを心からお詫び申しあげます。言葉の意味の誤解、自分の無知によって、こうした事態を引き起こしてしまったことを、深く反省しております。二度とこのような過ちをおかさないために、しっかりと勉強してまいります」とコメントした。

《松尾》

【注目記事】

関連ニュース