在宅勤務を応援! 「ワタミの宅食」500円の“ワンコイン テレワーク弁当”を注文してみた! | RBB TODAY

在宅勤務を応援! 「ワタミの宅食」500円の“ワンコイン テレワーク弁当”を注文してみた!

ライフ グルメ
「ワタミの宅食」レビュー【撮影:小宮山あきの】
「ワタミの宅食」レビュー【撮影:小宮山あきの】 全 12 枚
拡大写真
 ワタミは、今月の「緊急事態宣言」を受け、食事宅配サービスを行う「ワタミの宅食」にて、テレワークを実施する人を対象にした弁当&惣菜をワンコインの500円(税込・宅配料込)で提供するサービスを、期間限定で実施。

 これは「緊急事態宣言」が発令された地域で、テレワークを行う人の健康的な食事をサポートするための企画で、管理栄養士がバランスに配慮して献立した食事が、お手頃価格で毎日自宅まで配達される。



 今回対象のコースは、4種類の総菜とごはんがセットになった「まごころ御膳」5日間コースと、5種類の総菜が入った「まごころおかず」5日間コースの2種類。

 両商品ともに、価格は5日分で2,500円(税込・宅配料込)。数量限定だが、サントリー「伊右衛門 特茶」 1本も合わせて届けられるという。これは忙しい仕事の合間に、料理の手間が省ける救世主!と、さっそく注文してみる。



 まずは、公式HPから注文画面へ。今回の対象者は「ワタミの宅食」を初めて注文する人なので、要注意。

 2種類のコースを選ぶポイントは「ご飯付き」か「惣菜のみ」か…というところ。ご飯は家にあるので、同じ価格なら惣菜5種類の方が、ちょっとお得な気もする。しかも、パソコン前の座り仕事で、運動不足になりがちなので、この際、惣菜5種類のみの「まごころおかず」を選んで、昼は軽めの炭水化物抜きダイエットを試みることにした。



 注文すると、エリア担当者から電話連絡が。「次の月曜日の朝10時半に、自宅の前に置いておきます。月曜~金曜まで、毎朝10時半にお届けします」とのこと。忙しい朝の時間帯でも、玄関前に置いておいてくれるのは有り難い。



 配達初日には、発泡スチロールの箱が置かれ、保冷剤とともに「まごころおかず」が。担当者の「まごころお手紙」と特茶1本も入っていて、お昼が楽しみ♪

■<初日メニュー/熱量364kcal>

・メイン…「牛肉と玉ねぎの焼肉風」
・カニカマの天ぷら(天つゆ付き)
・さつま芋サラダ
・ひじきとレンコンの炒り煮
・金平ごぼう

 1日目がスタート。弁当の容器は、縦15センチ×横21センチほどと、普通の弁当よりも小さめサイズで、ちょっとがっかりだが、その中に気の利いた「5種類のおかず」が小分けに入っている。メインの牛肉と玉ねぎは、しょうが焼きのような味付け。個人的には「カニカマの天ぷら」と「さつま芋のサラダ」がなめらかなのど越しで美味しかった。

■<2日目メニュー/熱量391kcal>

・メイン…「鶏肉の甘酢だれ」
・カボチャのふわふわ豆腐 そぼろあんかけ
・野菜とクラゲの中華和え
・ニラ玉もやし
・小松菜と薄揚げのお浸し

 2日目のメインメニューの「鶏肉の甘酢だれ」の下には、塩茹でパスタが入っていて、満足できるボリューム感。もはや炭水化物抜きダイエットについては、早々に失念しているが(笑)、それでも昼ご飯の総カロリーが391kcalで収まるのは良い。

 しかも、使われている食材の種類が豊富だなという印象。「野菜とクラゲの中華和え」「ニラ玉もやし」も結構な種類の食材が使われていて、惣菜全体で20種類以上の食材が入っており、栄養がまんべんなく取れる。

■<3日目メニュー/熱量338kcal>

・メイン…「サーモンの塩焼き」
・肉詰めいなりの煮物
・麻婆春雨
・豆のごま和えサラダ
・大学芋

 メインの「サーモンの塩焼き」は、出汁味のオクラ2つと卵焼き付きで、その下には「レンコンとニンジンのきんぴら」が敷き詰められていて、本日も品数が18種類以上と豊富。

 「サーモンの塩焼き」は薄味だが、他の総菜にしっかりと味が付いているので、全体的なバランスは良い。揚げにひき肉を詰めて煮込んだ「肉詰めいなりの煮物」も美味しく、こんな手の込んだ料理はまず自分では作らないため、ありがたい。

■<4日目メニュー/熱量414kcal>

・メイン…「卵焼き 甘酢あん」
・肉団子の黒酢ソース
・切り干し大根の煮物
・角切りチーズとキャベツのサラダ
・チンゲン菜と薄揚げの和え物

 4日目は中華風のメニュー。角切りチーズが入ったキャベツとニンジンのマヨサラダは、ほかではあまり見かけない新鮮な一品。肉団子は巨大でもちもち感があって、食べごたえあり。「チンゲン菜と薄揚げの和え物」は、シャキシャキと歯ごたえがある。4日目にして気付くが、毎日必ず一品は、結構な歯ごたえがあって食感が楽しめる惣菜が入っているように思う。

■<5日目メニュー/熱量382kcal>

・メイン…「白身魚フライ」(タルタルソースがけ)
・野菜のクリームがけ
・なすの南蛮風
・ツイストマカロニサラダ
・煮豆

 豆×昆布の「煮豆」は甘い味付けで、普通。個人的には、クリームシチュー風の味わいの「野菜のクリームがけ」と、「白身魚フライ」に付けるタルタルソースが美味しくてツボった。

 5日間食してみて、全体的な味付けの印象としては、健康食でありながら、決して薄味ではなく、しっかりと味は付いていて美味しい。ただ、他社よりも、味が群を抜いて良いというよりは、使われている食材の品目数が多いところが、個人的には高ポイントだった。例えば、和の総菜を5種類、スーパーやコンビニなどで買っても、ここまでの食材の品目数にはならないだろう。

 普通に揚げ物やパスタを食べても、338kcal~414kcalに抑えられるのも嬉しい。ワンコインなら、材料を買うよりも安くてお得な気もするし、忙しい平日のランチ用に自宅前に届けてくれること、買い物や調理の手間も省け、手軽に健康食が食べられる点は良いと思う。



 ちなみに、こんな「宅食チャレンジ」という惣菜に付いてくるシールを溜めると、旅行券や食事券がねらえる懸賞カードか、洗剤や食材などがもらえる特典もあるようだ。

《小宮山あきの》

【注目記事】

この記事の写真

/

関連ニュース